ルールやマナーを守って、釣りを楽しもう!

ルールやマナーを守って、釣りを楽しもう!

釣りは老若男女を問わず、いろいろな場所で楽しめるアクティビティです。
大自然の中で静かな時間を過ごし、日常を忘れることができるなどの理由で、根強い人気があります。

しかし一方で、マナーを守らない釣り人もいます。
多い例がゴミと騒音です。

釣りは針や糸、えさなどの消耗品が多いので、ゴミが出やすいです。
また、大荷物になることが多いので、少しでも量を減らそうと、お弁当などはコンビニなどで用意しがちです。
故意に捨てるのは言語道断ですが、風に飛ばされるなどして川や海に落とさないようにしましょう。
ふたと重りのついたゴミ箱などが便利です。

次に騒音ですが、とくに多いのはグループでやってきて騒ぐことです。
魚は私たちが思っているよりも敏感な生き物です。
音によって振動が変化した程度でも感知してその場を離れてしまうことがあります。
挨拶や情報交換以外では、なるべく喋るのは控えましょう。

このほかにも、釣り人たちのマナー違反行為はあります。
自分ひとりや仲間内だけが楽しければいい、という考えではトラブルになり、果てはその場所で釣りそのものができなくなる恐れもあります。

マナーを守るということは、「楽しさを損ねるリスク」を回避するということです。
釣りの知識やテクニックと合わせて覚え、実践することを心がけましょう。

フィッシュグリップは釣行に必須のフィッシングギアです

買いまくって遂に見つけた!丈夫でコスパ最強な「フィッシュグリップ」
フィッシュグリップ(フィッシュグリッパー)やプライヤーって、ランディングにおいて必須と言えるフィッシングギアだと思います。 結構重要なフィッシュグリップの選択ですが、私も今まで何度か安いフィ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする